前回に引き続き、また来たちゃった、服掛松キャンプ場です。
台風の影響による強風で、予想以上に寒買ったのですが、その割に薄着で少々鼻水垂れ始めます。
近くのキャンパーさんの大きなクシャミを連発する音が響き渡り(笑)みんな寒いのねと実感。

また来たちゃった、服掛松キャンプ場

陽が沈みかけて来た18時前、ぼちぼち夕食であります。
今回も夕食の準備は妻任せなので何が出てくるのか、一服しながら待っていると、まさかのイカの一夜干し〜♪

イカの一夜干し

まったく予想もしないチョイス(笑)
他に色々 .....

もろもろオカズ

この後に、ラム肉、味つき牛タンなどなど。
例のごとく食事に集中していてまた写真なし。何より陽が暮れ一層寒さ倍増。
ちょっと始まりが遅れたけど、焚き火で暖をとります。

焚き火 ユニフレーム

前回の焚き火はあまり有り難みは薄かったけど、今回の焚き火は身にしみて冷えた体を温めてくれます。あったけ〜なぁ〜と、熱々のコーヒー飲みながらしばらく焚き火の前から動けず(笑)


そんなこんなで、あっという間に時間は過ぎて行くのです。
妻は就寝の時間。22時過ぎ、気温13度。

23時過ぎ、気温13度

散らかしっぱなしのテーブルを整理したり、夜間トイレに行く時用のLEDライトをペグ付近に置き、焚き火がほぼ炭状態になったのを見計らって私も就寝。テントの中は冷んやりするものの快適。

風も強かったしスカートついてないけど、特に問題なし。


翌朝、基本的に遅くまで寝ている私ですが、流石にちょっと寒くて7時前に起床。
ミシェル坊と一緒にテントの外へ。

7時前に起床

昨日同様、風が強い。
それでも、お日様が出ている分、心なしか気持ちが良い。とは言っても昨晩と同じ13度。

朝、7時前。気温13度

朝食はいつものホットサンド、プラス、ゆで卵、昨夜の残り物ラム肉。
ラム肉は、ホットサンドメーカーで軽く温めて美味しく頂きました m(_ _)m

チャムス ホットサンドメーカー

服掛松キャンプ場の中でも私たちが気に入っているフリーテントエリアは、運が良ければ雲海も見れたりするそうですが、早起きの妻曰く、出ていなかったよとの事。そもそも私が寝坊助なんで、仮に雲海が出ていても見れたかどうかは微妙なところです。

阿蘇山の南方を遠くに臨

今回はどこも寄らずに帰路に着くのでありました。
反省点としては、まともな防寒着準備してなかった事と、あったまるわ〜系の食事がちょっと足りなかったかな。風邪ひいたかも(苦笑)

いい天気じゃ by ミシェル坊

実感としては、肌寒くなって来てからのコーヒーは美味さ倍増。
焚き火の暖かさをこれでもかと実感したキャンプとなりました。
まずまず〜♪


 


Posted by kaneyandog at 00:00 2019年10月16日 | Comments(0) | ワンコとキャンプ(アウトドア)
台風の進路を気にしつつ ..... 関東地方に、台風が近づいている最中、今年2度目の服掛松キャンプ場です。前回から1ヶ月経たないうちに、また来てしまいました。

前も来たような気がすると思うミシェル坊

着いたのは13時過ぎ。

お気に入りの場所に陣取りたかったのですが、そうですか、やはりそうですか ..... すでに遅し (T_T)
もしかしたら空いているかもしれないという希望は、あっさり消えてしまったのでありました。やっぱりチェックイン時間前に来ないとダメだなと実感。次は早起きしなきゃ(苦笑)

やはり、先客が!

毎回忘れがちな、温度計ですが、今回はしっかり持ってきたので、早速気温チェック。
台風の影響でかなり雲が多くお日様が出ていない事もあり、まぁまぁ低い気温22度。

お昼過ぎに22度

いい感じの景色がわずかに見えるところに設営し、ミシェル坊の散歩から帰ってくると、先ほどまでなかった、前方のキャンパーさん。そのわずかに見えるいい感じの景色の部分にタープが張られておりました。
マジか!さっきまでタープ張る気配もなかったのに〜とは思いつつ、先に来ていた人の特権なので、それはそれでいか仕方ない (T_T)

先ほどまでなかったタープがーっ!

台風の影響で風も結構強く、気温の低さも相まって体感的に結構寒い。もうちょっと着るもの考えれば良かったとは思いつつ、じっとしているとまた寒くなってくるので、またミシェル坊と散歩するのでありました。

寒いのでまた散歩 by ミシェル坊

考えてみたら、ある程度外にいる前提(じっとしている)での、防寒着は持っていなかったりするので、次回ちょっとちゃんと考えて準備しないといかんな〜と思いつつ、今年中にまたキャンプに行けるかどうかは不明です。

車を近くに停めれるのは有難い

この服掛松キャンプ場、フリーテントエリアは基本的に車の横付けはNGですが、芝生以外であれば邪魔にならないところに限り、車を近くに停めてもいいよとの事みたいです。
これは、体力のない私には非常にありがたい。

だらだらゆる〜りとしているうちに、だいぶ陽が落ちて行くのでありました ...... 続く


 


前回に続き、オートキャンプ森のかわなべです。
台風や雨続きや、スケジュール調整でなかなかうまい具合に何度もキャンプに行けないですが、今年3度目のキャンプとなります。

露だくでミシェル坊もビショビショ

それにしても恐ろしい程の湿気です。前回来た時より全然露だく。
ただ嬉しいのは、オートキャンプ森のかわなべは、チェックアウト14:00なので、ゆったりとした時間を過ごせます。

パーコレーター でコーヒー淹れます

妻が朝支度している間を見て、パーコレーターでコーヒを淹れます。
毎度、同じように淹れているつもりなんですが、毎回味が変わります(笑)
ちなみに豆は、楽天で見つけたとあるショップの豆。なかなかうまいです。
そして、またちなみに、コールマンのワンバーナーストーブ、スポーツスター(R)II、20年以上前に購入したものですが、バリバリ使えます。今でも売ってんのかな?


朝食は概ねホットサンド。
なんですが、今回は食パンじゃない!
ちなみに米粉パン。

チャムス ホットサンドメーカー

チャムスのロゴもしっかりついております(焦げ過ぎかなと思うのは気のせいです)


切れ込みを入れて〜の、キャチャップの〜あらびきウインナの〜マスタードで出来上がり。楽チンです。普段朝食を食べない私にとっては、ちょうどいい塩梅です。
ちなみに、妻は私が起きる前にすでに昨晩の残り物を食べていたそうな(笑)

最終的にホットドック的な?

ゆ〜っくり朝食を済まし、露だくのテント等を軽く拭いて干し、頃合いをみて撤収です。
チェックアウト14:00なので、バタバタせず無理せずゆっくり事を納めます。チェックアウトまでの時間に余裕があると本当助かります m(_ _)m

気だるさが残る中、高低差があり割とクネクネの指宿スカイライン、九州自動車道経由で、えびのI.C.まで。えびの市からは下道で帰ることに。宮崎市内に近づいたところで、高岡のフーデーリー(宮崎のローカルスーパー)で夕食の買い物。

何度か高岡のフーデーリーに寄っているのですが、裏手に堤防に続く道を発見し、しばしミシェル坊と堤防沿いで、川からの気持ち良い風に風に当たるのでありました。

大淀川で、しばし休憩

帰宅後、ラグビーワールドカップ 日本 vs サモア戦(結果はもちろん知っているのですが)のハイライトを見て、すげ〜な日本!と小さくガッツポーズ。

その後、ミシェル坊と一緒にソファでまったりしていると、寝ぼけてたミシェル坊に前触れもなく突然軽く噛まれ流血 ..... なんでやねん、もう半年に一回ぐらいは噛まれているような ..... ミシェル坊にはミシェル坊の言い分があるんだと思うけど ..... 理由がよくわからん ..... とほほ痛い (T_T)


 


当日の朝に予約し2度目のオートキャンプ森のかわなべレッツラゴー!
前日に電話して結構多いですよ〜との事だったのですが当日電話してもOKでした。

フリーでいいかなぁ〜と思って当日電話したんですけど、フリーも結構多いですよ〜と事だったので、個別(電源付)サイトを予約。実際に訪れると、そこそこ空いていました。

多い多い詐害でした .....
詐欺じゃないけど(笑)

とりあえずは、ミシェル坊の場所確保アンド水

オートキャンプ森のかわなべの「売り」は併設されたドッグラン。ワンコ連れじゃない人にとってはあまり意識するところじゃありませんが、私どもにとっては結構ポイント高いわけです。

 



一般にも解放されているので、日中はキャンパー以外のワンコも結構います。なので、そろそろ少なくなってきたかなぁ〜という夕方5時過ぎにミシェル坊とドッグランへ。
マウンティングしまくりのミシェル坊は、なかなか小型犬だらけのドッグランには入れづらいんで、結構気を使います。

去勢していないですし。

そこそこミシェル坊を疲れさせたところで(笑)夕食です。
毎回、食事に頭を悩ます妻ですが、料理が好きなので、それはそれで楽しい悩みなんじゃないかと、料理しない私は今日は何かな〜と思い程度のお気楽な感じでごめんなさい〜♪
 
当たり前ですが、もう10月なんで18時すぎると日が沈むのが一気に早くなります。
慌ててランタンの準備を急いでやって灯を確保。

あったいう間に暗くなる10月初旬

ミニ鍋 and 箸休め
そうそう、キャンプのその時まで、どんな料理になるのか私は知りません(笑)

謎のミニ鍋

焼き鳥も追加。

焼き鳥入りま〜す

サザエも追加。

サザエも追加

この後いくつか料理は追加されていくも、食べるのに集中して写真撮るのを忘れていました。どうも失礼いたしました。そんなこんなでダラダラ、ゆる〜りと時間が過ぎていくのでありました。

ミシェル坊、スイッチ切れかけ

キャンプの回数が増えていくと、小慣れてきて、後でどうにかなるかと、ちょっと雑になっちゃう事もあるんです色々と。もちろん小慣れてきた分、時間節約になって、その空いた時間でアレもしてみるか!ってなるのはいいけど、基本に忠実な部分は抑えないといけないな〜とか色々反省会(笑)

今日の反省渦中

前回の、オートキャンプ森のかわなべキャンプでも思いましたが、フリーサイトに子供だちが遊ぶ遊具があるんです。楽しげに遊んでるのは全然いいんですけど、10時ぐらいまでキャーキャーワイワイやられるとちょっとアレですよ。流石に正直うるさい。

んでもって、道挟んで向かいのキャンパーさん、23時過ぎても大声で電話中..... そこそこ距離はあったのですが、ほぼ会話聞き取れました(苦笑)
その左右にいたキャンパーさん達の心中お察しします m(_ _)m

2/2 へ続く .....


 


後から後悔する事があっても、割とモノを直感で不要だと判断すればバンバン捨てる私です。
それと違って、ゴミなんじゃね?見たいなものをいつまでも溜め込んで、身の回りが煩雑にな理、いつまでたっても片付く気配がない妻。
真逆の考えを持つ私ども夫婦は絶えず、これによってなかなかのスパンで喧嘩になるのです(苦笑)

奇跡のスリーショット by ミシェル坊

それはさておき、モノをバンバン捨てる私でもたまに、買ったはいいけど捨てるかどうか悩むものは少なからずあります。そんな1度使って2度目の日の目を見ずに、物置の隅の方に多少あったりはするんですが、今回本来の役割ではない役割を命じられ、命を吹き返すアイテムちゃんが登場です。

それはツールロール。



もともとは、ドライバーやスパナなどなど、こまごました工具入れなんですけど、これ、ペグ入れにしようということになりました。

前回のキャンプでペグはペグでひとまとめにして管理しようという事になり、ベグ、ペグハンマーを一元管理。ソリッドステーク30までなら、ツールロールを折りたたんでも綺麗に収まります。

ガサツにペグをツールロールに入れてみる

我が家はそこまでハードな場所でキャンプはする事ないので、テントはソリッドステーク20で概ね十分なんで、無くしてもいいようにソリッドステーク20をそこそこ多めに買い足し。保険でコールマンのペグも紛れ込んでます(笑)



これでひとまず、テント購入時に付いてきた軟弱なペグは排除となります。
去年からキャンプを重ねる度、気づけば数本無くなってしまっているペグ。これで多少は改善されるかどうかは......

PLANO(プラノ) 558TB ツールロール(ハンドル付)

疑問ですが、

少なくても物置に眠っていたツールロールに役割を与え、再び命を吹き込むことができ、私としてはそれで満足です(笑)とはいえ、やっぱ、ペグ無くしそうだなぁ〜、なぜだか毎回置き忘れちゃんですよね〜とほほ (T_T)

数、数えていないのか?
そう聞かれれば、数えていません、てへへ〜♪

 


Posted by kaneyandog at 23:00 2019年09月25日 | Comments(0) | 買ってみたよ | ワンコとキャンプ(アウトドア)