ワンコとキャンプに向けて物置からガチャガチャとキャンプ道具を出してはメンテナンスしております。古い道具ばかりですが両手で数えれるぐらいしかキャンプしていないので、そこまで痛んだりしていませんでした。

ただ、やっぱりちょっと心配なので動作確認しております。
今回はコールマンのツーマントルランタン 290A。

ちょっと、どいて、ミシェル君、今撮影中です。

ホワイトガソリンで灯りをともします。
しかもマントル2つ(電球みたいなもんです)なので無駄に明るいです。虫を大量に呼び込む自信あり!叫び

LPガスやLED等、手間がいらずでコンパクトなものも沢山ありますが、私の中ではホワイトガソリンがやっぱり「キャンプしてます!」って趣で好きです。

ツーマントルランタン(コールマン 290A)

なんだか無骨で無駄に重いしデカいし、取り扱いが面倒なような気もしますが、操作はとっても簡単です。オフィシャルの動画がありますので、気になる方はご覧ください。
※動画はワンマントル286A


20年ほど眠り続けていた、私のコールマンのツーマントルランタン290A君ですが、ポンピングも異常なし、部品の劣化もなし、ガス漏れもなし、錆もほとんどなし、多少塗装の剥がれがある程度で特に問題なく使えました。

ツーマントルランタン(コールマン 290A)

はぁ~良かった良かった ニコニコ
ただ、5分ほどしか確認していませんので何時間も灯りをともし続けるかは今時点では不明。たぶん大丈夫だと思うんだけどなぁ~。

最悪、懐中電灯ぶらさげればいいですしね。



他、コールマンのツーバーナーストーブスポーツスターも特に問題なく使えました。こりゃまた良かった良かった♪

一番汚れるツーバーナーストーブはちょっと痛みが他のものよりありましたが、全然まだまだいけるそうです。いずれも、今も昔も基本的な部品や構造は変わっていませんので、劣化等で交換が必要になった部品も容易に入手できます。

アナログ万歳~♪




同じカテゴリー(ワンコとキャンプ)の記事画像
霧島高原国民休養地キャンプ場(鹿児島県霧島市)【2/2】
霧島高原国民休養地キャンプ場(鹿児島県霧島市)【1/2】
四季見原すこやかの森キャンプ場(宮崎県高千穂町)【4/4】
四季見原すこやかの森キャンプ場(宮崎県高千穂町)【3/4】
四季見原すこやかの森キャンプ場(宮崎県高千穂町)【2/4】
四季見原すこやかの森キャンプ場(宮崎県高千穂町)【1/4】
同じカテゴリー(ワンコとキャンプ)の記事
 霧島高原国民休養地キャンプ場(鹿児島県霧島市)【2/2】 (2018-10-10 12:00)
 霧島高原国民休養地キャンプ場(鹿児島県霧島市)【1/2】 (2018-10-10 00:00)
 四季見原すこやかの森キャンプ場(宮崎県高千穂町)【4/4】 (2018-09-20 00:00)
 四季見原すこやかの森キャンプ場(宮崎県高千穂町)【3/4】 (2018-09-19 12:00)
 四季見原すこやかの森キャンプ場(宮崎県高千穂町)【2/4】 (2018-09-19 00:00)
 四季見原すこやかの森キャンプ場(宮崎県高千穂町)【1/4】 (2018-09-18 12:30)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
さて、ワンコとキャンプでも行きますか?【ツーマントルランタン(コールマン 290A)】
    コメント(0)