前回に続き、オートキャンプ森のかわなべです。
台風や雨続きや、スケジュール調整でなかなかうまい具合に何度もキャンプに行けないですが、今年3度目のキャンプとなります。

露だくでミシェル坊もビショビショ

それにしても恐ろしい程の湿気です。前回来た時より全然露だく。
ただ嬉しいのは、オートキャンプ森のかわなべは、チェックアウト14:00なので、ゆったりとした時間を過ごせます。

パーコレーター でコーヒー淹れます

妻が朝支度している間を見て、パーコレーターでコーヒを淹れます。
毎度、同じように淹れているつもりなんですが、毎回味が変わります(笑)
ちなみに豆は、楽天で見つけたとあるショップの豆。なかなかうまいです。
そして、またちなみに、コールマンのワンバーナーストーブ、スポーツスター(R)II、20年以上前に購入したものですが、バリバリ使えます。今でも売ってんのかな?


朝食は概ねホットサンド。
なんですが、今回は食パンじゃない!
ちなみに米粉パン。

チャムス ホットサンドメーカー

チャムスのロゴもしっかりついております(焦げ過ぎかなと思うのは気のせいです)


切れ込みを入れて〜の、キャチャップの〜あらびきウインナの〜マスタードで出来上がり。楽チンです。普段朝食を食べない私にとっては、ちょうどいい塩梅です。
ちなみに、妻は私が起きる前にすでに昨晩の残り物を食べていたそうな(笑)

最終的にホットドック的な?

ゆ〜っくり朝食を済まし、露だくのテント等を軽く拭いて干し、頃合いをみて撤収です。
チェックアウト14:00なので、バタバタせず無理せずゆっくり事を納めます。チェックアウトまでの時間に余裕があると本当助かります m(_ _)m

気だるさが残る中、高低差があり割とクネクネの指宿スカイライン、九州自動車道経由で、えびのI.C.まで。えびの市からは下道で帰ることに。宮崎市内に近づいたところで、高岡のフーデーリー(宮崎のローカルスーパー)で夕食の買い物。

何度か高岡のフーデーリーに寄っているのですが、裏手に堤防に続く道を発見し、しばしミシェル坊と堤防沿いで、川からの気持ち良い風に風に当たるのでありました。

大淀川で、しばし休憩

帰宅後、ラグビーワールドカップ 日本 vs サモア戦(結果はもちろん知っているのですが)のハイライトを見て、すげ〜な日本!と小さくガッツポーズ。

その後、ミシェル坊と一緒にソファでまったりしていると、寝ぼけてたミシェル坊に前触れもなく突然軽く噛まれ流血 ..... なんでやねん、もう半年に一回ぐらいは噛まれているような ..... ミシェル坊にはミシェル坊の言い分があるんだと思うけど ..... 理由がよくわからん ..... とほほ痛い (T_T)


 


当日の朝に予約し2度目のオートキャンプ森のかわなべレッツラゴー!
前日に電話して結構多いですよ〜との事だったのですが当日電話してもOKでした。

フリーでいいかなぁ〜と思って当日電話したんですけど、フリーも結構多いですよ〜と事だったので、個別(電源付)サイトを予約。実際に訪れると、そこそこ空いていました。

多い多い詐害でした .....
詐欺じゃないけど(笑)

とりあえずは、ミシェル坊の場所確保アンド水

オートキャンプ森のかわなべの「売り」は併設されたドッグラン。ワンコ連れじゃない人にとってはあまり意識するところじゃありませんが、私どもにとっては結構ポイント高いわけです。

 



一般にも解放されているので、日中はキャンパー以外のワンコも結構います。なので、そろそろ少なくなってきたかなぁ〜という夕方5時過ぎにミシェル坊とドッグランへ。
マウンティングしまくりのミシェル坊は、なかなか小型犬だらけのドッグランには入れづらいんで、結構気を使います。

去勢していないですし。

そこそこミシェル坊を疲れさせたところで(笑)夕食です。
毎回、食事に頭を悩ます妻ですが、料理が好きなので、それはそれで楽しい悩みなんじゃないかと、料理しない私は今日は何かな〜と思い程度のお気楽な感じでごめんなさい〜♪
 
当たり前ですが、もう10月なんで18時すぎると日が沈むのが一気に早くなります。
慌ててランタンの準備を急いでやって灯を確保。

あったいう間に暗くなる10月初旬

ミニ鍋 and 箸休め
そうそう、キャンプのその時まで、どんな料理になるのか私は知りません(笑)

謎のミニ鍋

焼き鳥も追加。

焼き鳥入りま〜す

サザエも追加。

サザエも追加

この後いくつか料理は追加されていくも、食べるのに集中して写真撮るのを忘れていました。どうも失礼いたしました。そんなこんなでダラダラ、ゆる〜りと時間が過ぎていくのでありました。

ミシェル坊、スイッチ切れかけ

キャンプの回数が増えていくと、小慣れてきて、後でどうにかなるかと、ちょっと雑になっちゃう事もあるんです色々と。もちろん小慣れてきた分、時間節約になって、その空いた時間でアレもしてみるか!ってなるのはいいけど、基本に忠実な部分は抑えないといけないな〜とか色々反省会(笑)

今日の反省渦中

前回の、オートキャンプ森のかわなべキャンプでも思いましたが、フリーサイトに子供だちが遊ぶ遊具があるんです。楽しげに遊んでるのは全然いいんですけど、10時ぐらいまでキャーキャーワイワイやられるとちょっとアレですよ。流石に正直うるさい。

んでもって、道挟んで向かいのキャンパーさん、23時過ぎても大声で電話中..... そこそこ距離はあったのですが、ほぼ会話聞き取れました(苦笑)
その左右にいたキャンパーさん達の心中お察しします m(_ _)m

2/2 へ続く .....


 


オートキャンプ森のかわなべ2日目。チェックアウトが14時でしたので、遅めの起床。
早起きの妻は既にミシェル坊とキャンプ場内を3週ぐらい散歩したそうな 叫び

私はだら~りとグダグダお目覚め。

あそこにいるのはどこぞのワンコじゃ? by ミシェル坊

前回、ワンコとの初キャンプでは朝から雨だったり、色々テンパっていたのでゆっくり出来なかったのですが、今回は朝食もゆ~っくりモグモグ。

2日目朝食

物置からゴソゴソ出してきたパーコレーターで概ね20年ぶりにコーヒーを。
美味~い♪ けど熱~い メロメロ
昔飲んでいたパーコレータで淹れた味はもう忘れてしまっていましたが、屋外で飲むコーヒーはやっぱり上手いのでした。

料理はしませんがコーヒーはミシェルBOSS担当。
豆を荒挽きでゴリゴリして、お湯沸かして、沸騰したら弱火で抽出。


ちなみに、以前、別の目的で買っていた「アンモボックス」に「コーヒー飲んじゃうぞボックス」にして持っていきました。
サイズ感も丁度良いし、用途別に仕分けしていた方が何かと楽なもんです。

アンモボックス


中には、パーコレーター、マグ、ミル、コーヒー豆をかなりざっくり入れております。
砂糖もミルクも入れずにストレートで飲むのでこれだけです。

アンモボックスに入れたコーヒーのんじゃうぞセット

中に入れる総重量よりアンモボックスの方が重い気もしますが 叫び なんか良い感じなんで、しばらくコレでいきたいと思います。



今回の「オートキャンプ森のかわなべ」では十分ゆっくり出来ました。ミシェル坊にも遊ぶ時間を多くとれたし。

また一つできる事が増えました。
反省点は色々ありましたが、半歩づつお勉強するという事で。

それにしても、当日は雨は降っていませんでしたが、梅雨時期なのでしょうがないですがテントは湿度や湿気でびしょびしょでした。

日が暮れる夕方までは、アリちゃんや飛んでくる虫にウザっ!と思っていましたが日が暮れる気温は急激に下がり、虫ちゃんはほとんど言っていいほど遭遇しませんでした。

今まで気にしていなかったことが見えてくる・発見できるというだけでキャンプをする意味はありますね。

つかれたび~! by ミシェル坊

さて、次回はどこに行こうか... 終わり。

車 交通アクセス


 


前回に続き... ドッグランで疲れ果てたミシェル坊。2回目にしてようやく「ワンコとキャンプ」らしくなり始めました。

何か食わせろよ by ミシェル坊

今回は体力も気持ちにも余裕がありましたので、キャンプ場をぐる~っと一回り ニコニコ

あ~この区画いいんじゃね~、ありゃ、ここの区画は木が邪魔、厳しいよね~、なんで電源の位置ここなんじゃ?、ここはあまり利用されてないから芝がボウボウやなぁ~みたいな感じで下見。

そんな中、炊事場・トイレから一番遠くて水道も電源もない「A-23」は、なかなか良い塩梅。たぶんあまり使われていないので芝なのか雑草なのかめっちゃボウボウ 叫び

A-23 良いんじゃね? by ミシェル坊

広さもあるし、一番角だし、木は邪魔にならないし、次来るとしたら、ここでも全然OKかな~。
2回オートキャンプして、今のところ電源、水道は無くても全然平気だとわかったし 力こぶ
トイレはある程度近いに限りますけど ...

なら、フリーサイトエリアにしろよ!叫び

とも言えますが、囲まれているのと囲まれていないとでは、ミシェル坊の事を考えると、まずは囲まれた区画がいいかなと。臆病ものなのですぐにジタバタして大変なもんで。

ちなみにフリーサイトは

フリーサイト

こんな感じ。
私らを含め snow peak 率高い!って感じ。

そして晩飯へ。
基本、料理にはミシェルBOSSはノータッチ ワーイ

キャンプ場にチェックインする前に立ち寄った「道の駅 川辺やすらぎの郷」で食材をゲット。一番のお目当てだった「かわなべ牛」はまさかの品切れ ガーン

事前に準備しておいた牛肉を使う事に。
当然のようにミシェルBOSSは食材に関してもノータッチ ワーイ

手軽な使い捨てバーべキューコンロ

今回はお手軽な使い捨てバーべキューコンロで焼き焼き。
邪道ですか? いやいや邪道で結構です。2人だし、あまりガツガツ食べないので、むしろ丁度いいぐらい。


時間配分が、まだまだ掴みづらいので、あまり多くは望まず楽しく楽ちん♪
色々チャレンジし過ぎるとテンパってしまうので半歩前進ぐらいでチャレンジです。

【参考:オートキャンプ森のかわなべ】
http://www.kawanabe.info
※Softbank:電波良好
※トイレ:基本的に和式(優先トレイは洋式)
※ドッグランがあるのは非常に良いが細かいところはツッコミどころあり

と、言いつつまさかの忘れもの。
チャッカマン忘れてしまいました 赤面

今回はツーバーナー使わないという事で家に置いてきたのですが、そもそもツーバーナーの中にチャッカマンを入れていましたトホホ。でも、なんとかなるもんです。
スモーカーなのでライターは常に持ち歩いてますからニコニコ

もうちょっと続く...

車 交通アクセス


 


ワンコとのキャンプ2回目。今回はお隣、鹿児島県の南九州市にある「オートキャンプ森のかわなべ」にレッツラゴーです クルマ

遊んでいいんか? by ミシェル坊

ドッグランも併設されております。もともとマウンテンバイクコースの場所を柵等を設けてドッグランに対応したもので、地元のディスク愛好家さんの方々と協力しクラウドファンディングで資金をつのり、2018年3月に完成したそうです。

そんな流れとはつゆ知らず(苦笑)... 地元愛犬家さんの行動に感謝しつつ有り難く利用させて頂きます 赤面

ドッグラン

詳しくは「鹿児島のキャンプ場に西日本最大級のドッグランを作ります!」
https://readyfor.jp/projects/morinokawanabe


さて、「オートキャンプ森のかわなべ」サイトエリアは「Aサイト」「Bサイト」「Cサイト」「フリーサイト」「トレーラーサイト」となっており、AからCになるにつて区画が広くなります。

【参考:サイト情報 [公式]オートキャンプ森のかわなべ】
http://www.kawanabe.info/site-info.html

そんな私達は、とりえず広めがいいなぁ~という事で「Bサイト」を予約していました。
(受付後、指定されたのはトレーラーサイト横のBサイト)

遠くね? by ミシェル坊

広くなるとは言え、現場に行くとわかりますが、場所によっては「Aサイト」「Bサイト」の区画の広さは樹木の場所や、電源ボックスの配置等で大きな差がなかったりしますので、一概にAよりBが広く使いやすいと言う事ではないです。

どこのオートキャンプ場でもそうなのかもしれませんが、数字だけでは見えないモノは現場にいかないと、なかなか分かりません。

サイト内にある専用の水道は使えたのですが、いろんな場所から蛇口をひねると水が噴き出しました。まぁご愛敬って事で 拍手

今回は、前回の教訓を踏まえて、テント、タープの設置時間は3分の1以下で完了。良かった良かった~♪

おかげで今回は、ミシェル坊を自由にする時間が大幅に増えました。今回のひとつのお目当てのドッグランへ。


他のワンコとフリーの状態で接する機会があまりなかったミシェル坊だったので、先にドッグランにいらした飼い主さんに同意を得てフリーに。

なんか迷惑を沢山かけてしまいましたが、寛容な飼い主さんばかりでありがとうございます。ちょっと空気読めなさ過ぎのミシェル坊でした... ミシェルBOSSが空気読めないという説もある!叫び

何度もマウンティングして、大変申し訳ございません by ミシェル坊

ちなみに、自分たちが利用したBサイトの様子は、ほぼ写真に撮っていません、すんまそ~ん 叫び

続く...2/3へ

車 交通アクセス